暮らし

【専業主婦の社会貢献】家事・育児スキルは世の中に欠かせない重要なもの

Kさん

専業主婦をしてると社会から置いていかれている気がする。

こんなお悩みを持つ主婦さんのための記事です。

こんにちは、専業主婦歴6年のキョロ(→プロフィールはこちら)です。

専業主婦の仕事って、成果が見えにくいですよね。

社会からは評価されづらいですし、家族からは主婦が家事や育児をするのは当たり前であるような対応をされることも。

「家事・育児のスキルは磨けても、それ以外の能力は磨けない」と嘆いている主婦さんもいるのではないでしょうか。

そんな人にオススメなのが情報発信。

情報発信をすることで、社会とのつながりができ、自分に自信を持つことができます。

  記事の概要はこちらです。 

記事の概要
  1. 社会とのつながりがほしかったら情報発信を始めよう
  2. 家事や育児のスキルは世の中に不可欠なもの
  3. 「自分には何もない」という発想を「自分にはたくさんの資質が備わっている」に変えよう

専業主婦のスキルを活かして、人生を変えていきましょう!

社会とのつながりがほしかったら情報発信を始めよう

社会とのつながりはほしいけれど、働きに行く自信や時間がないときは、ぜひ情報発信を始めてみてください。

  • ブログ
  • Instagram
  • YouTube

など。

発信の手段は、自分に合ったスタイルでOK。

ブログは反応が読者から返ってくるまでに時間がかかることが多いです。

お手軽なのは、Instagramとか、noteでの情報発信かと思います。

自分の好きなことや得意なことについて、発信してみてください。

反応が得られるようになる頃には、「専業主婦のわたしは、世の中に何の貢献もできていない」という悩みが解消されていることに気づけるでしょう。

家事や育児のスキルは世の中に不可欠なもの

家事や育児をどんなにがんばっても、お給料がもらえるわけでもないし、「よくがんばったね!」と褒めてもらえる機会も少ないですよね。

家族に貢献はしているものの、自分は脇役であるようにも感じてしまいます。

でも、よく考えてみてください。

子育ては、ずっと昔から続いているもので、子どもを健全に育てるスキルは、いつも世の中に求められています。

子どもを育ててみるとわかりますが、

  • 子どもに対してイライラしないこと
  • 子どものことを丸ごと愛すること

といったことはカンタンにできることではありません。

子育てに関してベテランのママさんでさえ、苦戦するものです。

もし、このスキルを身につけて、世の中にそのコツを発信したら、その発信に救われる人がいるはずです。

家事も同じ。

  • 料理が苦手で困っている主婦さん
  • 片づけが苦手なママさん

家事に悩むママさんはたくさんいるのです。

家事や育児のスキルは、評価されにくいものではあるものの、世の中ではまちがいなく必要とされています。

家事や育児を当たり前にこなす主婦さんは、世の中に大きな貢献をしているのです。

「自分には何もない」という発想を「自分にはたくさんの資質が備わっている」に変えよう

「自分には何もない」という発想を「自分にはたくさんの資質が備わっている」という発想に変えてみませんか。

「自分には何もない」と考えていると、本当に「欠けていること」が目につきます。

「あれもない、これもない」

ないない尽くしです。

でも、「自分は世の中に役立つものをたくさん持っている」と捉えてみると、本当に「ある」と感じられるようになるのです。

「あれもできる、これもできる」

たくさんの資質が見えるようになってきます。

  • 過去に悩んだ経験をネタにブログを書いてみる
  • 育児でうまくいったことをSNSで書いてみる
  • 誰かの相談に乗ってみる

できることは、たくさんあるのです。

ぜひ、「ないもの」でなく「あるもの」に目を向けてほしい。

そして、積極的に世の中に発信していってほしいのです。

自分の経験に自信を持ってください。

専業主婦でも、ちゃんと世の中に貢献できるんですよ。

ぜひ一緒に、社会に貢献していきましょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

キョロ

主婦のスキルを発信して、人生を変えよう!

キョロも在籍中!「習慣化オンラインサロン」がオススメです。

習慣化オンラインサロンのご案内

お悩み解決ブログ『満たしのキョロ』運営中!

ブログ『満たしのキョロ』ご案内

公式LINE始めました!ブログ更新と講座の開催などのご連絡をいたします。

よろしければ感想もお聞かせください。

RELATED POST