片づけ

【自己肯定感を上げる片づけ】モノを手放すとは自分の価値観を明確にすること 

Nさん

 片づけのメリットを教えてほしい!片づけをして起こる大きな変化って何?

こんな疑問を持っている人のための記事です。

こんにちは、キョロ(→プロフィールはこちら)です。

昨日、ウィンドーショッピングに行きました。

最近、ファッションの方向性に迷うわたし。さんざん回って、しっくり来たのは、無印良品&UNIQLOファッション。

でも、「これでいいのか?」とさらに迷います。

というのも、幼稚園のママ友の中には、女性らしい格好をしている人もいて、わたしのようなシンプルスタイルでお迎えに来るママさんが少ないのです。

「もっとキラキラした服装のほうがいいのかなぁ?」

「でも、そういう女性らしい服がクローゼットにあると、落ち着かないんだよなぁ……」

葛藤しながらも、自分の本音は見えています。

「自分はシンプルな服で、落ち着いた服が好き!」

「男性ウケるかを気にして、自分を押し殺したくない!」

というわけで勇気を持って、シンプルなファッションを選んでいくことにしました。

クローゼットの服も、シンプルな洋服以外は処分することにしました。

この記事の概要はこちらです。

記事の概要
  1. 片づけは自分の価値観を明確にする手段
  2. 片づけを通して自己肯定感を育てる
  3. 自分の人生を生きる幸せ

 「自分はこのスタイルが好き。自分らしさを貫く」

こう決めたら、気持ちがスッキリしました。この爽快感、ぜひ味わってみてください。

片づけは自分の価値観を明確にする手段

片づけは、自分の価値観を明確にする手段です。

片づけを通して、自分が大切にしたいことが見えるのです。

「これは、残しておきたい」

こう思うモノが自分にとって、重要なモノであり、自分が大切にしたいことを表現しています。

自分にとって何が重要なのかわかっていなければ、なかなかモノを手放すことができません。

「これも大事」

「あっちも大事」

こんなふうに、どれも大切なように思えてしまい、手放せないのです。

価値観が明確になれば、「今の自分にこれは合っていない」と割り切ることができます。

片づけをしながら、「これは自分にとって本当に大事なモノ?」と問いかけることで、自分の価値観がわかるようになります。

片づけを通して自己肯定感を育てる

片づけを通して、自分にとって大切なこと(価値観や自分の「好き」など)を見極めることができます。

でも、自分にとって大切なことがわかっても、そうカンタンにモノを手放すことができない場合があります。

執着があるからです。

執着を手放すには勇気がいります。

たとえば、「本当はこっちのスタイルが好みだけど、周りからこういうイメージで見られたい」といった執着です。

わたしの場合で言うと「ファッションは男性ウケを狙ったほうがいいのではないか?」といった執着です。

「男性ウケする洋服を着たほうが得」という考えを手放せなければ、自分の好きなことや個性、価値観を優先できません。

この執着を手放すことで、自己肯定感を育てていくことができます。

「自分はこれがいい」

「このスタイルを貫く」

こう決めて、自分が選んだものを大切にしていくことで、「どんな自分でも魅力的」と自分を受け入れることができ、自己肯定感を育てることができるのです。

自分の人生を生きる幸せ

自分が大切にしていることを大切にする暮らしは、幸せにつながります。

他人が大切にしていることを優先すれば、自分の本音は無視されます。それは受け身な生き方です。

片づけを通し、自分の価値観を理解する。そして、その価値観を大切にする。

すると、自分が思っていることと実践していることが一致し、人生がシンプルに。そして主体性をとりもどすことができます。

結果、自分の人生を好きになることができるのです。

他人軸で生きている人にほど、片づけをオススメしたいと思います。

片づけを通し、執着を手放していくことは、自分らしい人生を生きる第一歩。

自己肯定感を育て、後悔のない人生を生きるためにも、ぜひ今日から片づけに取り組んでみてください。

確実に、人生が変わりますよ。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

キョロ

片づけで自己肯定感を育てて、人生を変えよう!

キョロも在籍中!「習慣化オンラインサロン」がオススメです。

習慣化オンラインサロンのご案内

お悩み解決ブログ『満たしのキョロ』運営中!

ブログ『満たしのキョロ』ご案内

公式LINE始めました!ブログ更新と講座の開催などのご連絡をいたします。

よろしければ感想もお聞かせください。

RELATED POST