片づけ

【本当に捨てていい?】モノを捨てるときの注意点!とりあえずボックスを使って本当に納得してから捨てよう 

Nさん

キレイな部屋にするために、とにかくモノを捨てないと!


こう考えている人に、アドバイスがあります。

こんにちは、キョロ(→プロフィールはこちら)です。

この前、今まで撮った写真を見返しました。

そうしたら、昔、着ていて捨ててしまった服を見て、「あ、これ、まだ着たかったかも」と思ったものがたくさん。

「捨てなくてもよかったな…」

こう思ったのですが、時すでに遅し。

「とにかくすぐに捨てないと!」と焦っていたこと、軽い気持ちでホイホイ捨てていたことを反省しました。

この記事の概要はこちらです。

記事の概要
  1. 「それは本当に自分の意思ですか?」
  2. すぐに捨てなくていい
  3. 「とりあえずボックス」を作ろう


本当に納得したモノを処分して、後悔のない片づけをしましょう!

「それは本当に自分の意思ですか?」


なぜわたしが、洋服をホイホイ捨ててしまったのか。

それは夫の影響なのです(夫のせいではないですよ)。

わたしは、夫がミニマリストに目覚め、いらないモノはいさぎよく捨て始めたときに、「少しでも“いらないかも”と思ったモノは、すぐに捨てるべき」と思い込んでしまったのです。

  • すぐに決断しなければ!
  • とにかくモノを減らさなくては!


こんな気持ちに支配されていて、いま考えてみると、本当に納得していなかったのかもしれないと思います。

夫も、今になって、

  • すぐにモノを捨てること
  • いま使っていないモノは潔く捨てること


を後悔することもあるようです。

夫は、極端なところがあって、ゆるいファッションをしようと思ったら、ピシッと決まる洋服をすべて捨ててしまうし、ピシッと決めるファッションを優先するときは、ラフなスタイルの服をすべて捨ててしまいます。

それで、いざ、シャンとしたファッションが必要な場に行くことになったときに、「着る服がない」という状態に。

夫がけっこう偏った考え方をすることに、8年一緒に過ごしてやっとわかりました(笑)。

自分の考えがブレないようにするのも大事だと気づきました。

これからは、もっと自分の意思を大切にすべきだと思ったできごとでした。

すぐに捨てなくていい


「収納に困っていないのなら、すぐにモノを捨てなくていい」

これからは、こう考えることにしました。

  • モノがあふれている
  • 毎日の片づけが大変


こんな状況であれば、少しでもモノを減らすのをオススメします。

  • 明らかなゴミ
  • 1年以上、使っていないモノ


こういったモノはできるだけ処分してしまったほうがいいです。

でも、完璧に納得していないモノなら、納得できるまで所有しておいてもいいのではないでしょうか。

大切なのは、白黒思考になってしまうこと。

片づけでも、グレーゾーンは作っておいたほうがいいと思います。

生活に支障がなければ、所有し続けてもいいのです。

片づけはあくまで自分のため。

そのことを忘れてしまっては、本末転倒です。

「とりあえずボックス」を作ろう


「とりあえずボックス」を作るのをオススメします。

そこに、「捨てようかな」と思うモノをとりあえず置いておくのです。

とりあえずボックスに一定期間、入れておいて、もし決心がついたら捨てればいいし、「やっぱり必要だな」と思ったら、また使えばいいのです。

と言っても、10年そのままにしておいても支障がないのなら、それは不用品の可能性が。

1年か、3年か、5年か。

期間を決めて、とりあえずボックスに収納するのをオススメします。

まとめ


白黒思考はできるだけやめたほうが、物事に寛容になれます。

「◯か、△か、すぐに決めなくてはいけない」と思い込んでしまうと、考え方が極端になり、あとで後悔することも。

グレーゾーンを受け入れられるようになると、日々の生活でもイライラすることも減ってきます。

片づけは人生をよりよくするためにオススメですが、極端な発想にならないように気をつけましょう。

わたしも今回の学びを肝に銘じて、偏った考え方にならないように、気をつけようと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

キョロも在籍中!「習慣化オンラインサロン」がオススメです。

習慣化オンラインサロンのご案内

お悩み解決ブログ『満たしのキョロ』運営中!

ブログ『満たしのキョロ』ご案内

公式LINE始めました!ブログ更新と講座の開催などのご連絡をいたします。

よろしければ感想もお聞かせください。

RELATED POST