キョロの日常

【お金を貯めよう】お金の管理で心の余裕を!どんぶり勘定なキョロの挑戦

キョロ

お金の管理ができていないと少しずつ心が消耗していって、自信も失ってしまうよ。

こんにちは、キョロ(→プロフィールはこちら)です。

どんぶり勘定のわたしは、お小遣いのうち毎月3000円を貯金することを決意しました。

お小遣いで買うのはたいてい本で、人生を向上させるためには必要なものと捉えることもできますが、行き過ぎると人生の質を下げます。

  • 「このまま行くと貯金がなくなってしまう」という焦り
  • 「またお金を使ってしまった」という罪悪感
  • 「自分って意思が弱いのかな」という自信のなさ

こういった負の感情を感じる時間が増え、ほかのことをやっていても、なんとなく気持ちがどんよりするんですね。

「自分はちゃんとお金を管理できている」という自信を取り戻し、本当に必要なときに安心してお金を使えるようにするためにも、お金の管理はしっかりしておいたほうがいいでしょう。

家庭のお金はちゃんと管理しているわたしですが、お小遣いに関しては、本当にどんぶり勘定。

この記事を書く過程で、ちゃんとお金を管理できる人になれたらと思います。

記事の概要はこちらです。 

記事の概要
  1. 貯めたい金額を決めよう
  2. 買いたいものとその予算を書き出そう
  3. お金が足りないなら購入を延期しよう

お金の管理が苦手な人は、一緒にがんばりましょう。

お知らせ

キョロも在籍中!「習慣化オンラインサロン」がオススメです。
習慣化オンラインサロンのご案内

お悩み解決ブログ『満たしのキョロ』運営中!
ブログ『満たしのキョロ』

公式LINE始めました!ブログ更新と講座の開催などのご連絡をいたします。よろしければ感想もお聞かせください。

貯めたい金額を決めよう

毎月、残ったお金を貯金するのではなく、貯金するお金を決めてからお金を使うことにしました。

今まで、お小遣いを無計画に使い、足りなくなったら貯金を切り崩していたのですが、そんなことをしていたら、いつか貯金が底をつきます。

毎月、お金を残していても、急な出費に戸惑うことも。

今年は、iPadが壊れて突然、数万円のお金が必要になったので、貯金を切り崩すこともありました。

ちゃんと貯めてあれば、こんなときも安心してお金を出せるのですが、いつもお小遣いを目一杯使うか、貯金を切り崩すかだったわたしにとっては、痛い出費でした。

とりあえずは、月3000円を貯金することから始めます。

2022年7月から12月までで18000円の貯金ができるはず。

がんばります。

買いたいものとその予算を書き出そう

わたしはけっこう買い物が好きで、気に入ったものがあるとすぐに買ってしまうほうです。

「買おうかな、どうしようかな……」と悩む時間があまり好きではなく、ほしいと思ったらすぐに買っていましたが、そうすると予想以上のスピードでお金がなくなります。

そこで、買いたいものとその予算を書き出しておくことにしました。

イベントや友人とのお出かけについても、ある程度の予算を立てておき、今月は何にどれくらいお金がかかるのか、把握することにします。

書き出してみて、お小遣いの金額をオーバーしていれば、使いすぎということですね。

1ヶ月でお金を管理するのもいいのですが、期間が長くなると管理が難しくなりそうだったので、2週間というスパンで管理してみることにします。

お金が足りないなら購入を延期しよう

お金が足りないなら、購入しない。

これを徹底しようと思います。

そんなの当たり前のことなのですが、わたしはお小遣いに関してはどんぶり勘定になってしまうのです(泣)。

あとで調整しようと思って、ついつい買いすぎてしまいます。

お金を貯めるためにやろうと思っているのは、図書館の利用です。

わたしがいちばんハマっている趣味は、読書。

図書館なら読みたい本のほとんどが借りられますし、利用しない手はありません。

わたし自身、本は購入したほうがいいと思っているのですが、もし本の購入を控えて図書館を利用したら、かなりの節約になります。

とりあえずは、「お金が足りないなら購入しない」という当たり前のことを当たり前にやることにします。

節約に走りすぎれば、気持ちはギスギスします。

でも、使いすぎも心を消耗させるものです。

専業主婦で稼ぎを夫に任せているならなおさら、お金の管理はしっかりできたほうがいいと思います。

管理をした上で、必要なときに必要な分を使う。

これを目指して、わたしもがんばろうと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

キョロ

お金の管理で人生を変えよう!

2022年7月は「本を買わないチャレンジ」をすることにしました。こちらの記事もどうぞ。

【どんぶり勘定を直す】書籍に1万円以上かけるキョロが本を買わない挑戦をします   キョロ どんぶり勘定のキョロ。本に大量にお金をかけてしまうので、今月はちょっとした挑戦をしてみることにしたよ! こんにちは、...