絵本

親子で絵本に夢中。むすめと今月の絵本を買いに行きました 

こんにちは、キョロ(→プロフィールはこちら)です。

むすめと絵本の専門店「クレヨンハウス」に絵本を選びに行きました。

読み聞かせ用の絵本は、毎月数千円分をわたしが選んで購入。

それに加えて最近は、1冊だけ、むすめに選んでもらっています。

むすめの興味・関心を大切にしていきたいなぁと思ったからです。

【絵本で子どもの主体性を伸ばす】絵本選びを子どもに任せてみよう! キョロ 毎月1冊、子どもが選んだ本を買うことにしたよ! こんにちは、絵本講師のキョロ(→プロフィールはこちら)です。 む...

我が家は「ヨシタケシンスケ」フィーバー

今月むすめが選んだ絵本は、ヨシタケシンスケさんの『かみはこんなにくちゃくちゃだけど』(白泉社ブックス)です。

我が家では7月から、「ヨシタケシンスケ」フィーバーが巻き起こっています。

図書館で借りる本は、ヨシタケさん、購入する絵本もヨシタケさん、おうちにある雑貨もヨシタケさん。

なぜ我が家がこんなにヨシタケさんに熱狂しているか。

きっかけは、2022年7月に行った「ヨシタケシンスケ展」に行ったことです。

むすめもそれ以来、ヨシタケさんの作品にハマり、クレヨンハウスでは真っ先にヨシタケさんコーナーへ。

作者の名前を知ったり、イベントに参加したりすることも、読み聞かせには役立つんですね。

ぜひ、読み聞かせのときは作者を読み上げてほしいと思います。

わざわざお店に出向き、絵本を定価で購入する理由

たくさんの絵本を購入する我が家。

中古で買ったり、新品で買ったり、買い方はいろいろです。

でも、月に1回は絵本専門店に出向き、新品の絵本を購入します。

なぜか。

1つは、むすめが自分で絵本を選び、その場で買ってあげたいから。

もう1つは、がんばってほしい人や、ずっと残っていてほしいお店を、応援したいからです。

わたしとむすめは大の本好き。

わたし自身は、本なしには生きていけないんじゃないかと思うほどです。

でも、最近の出版業界は売り上げが減っているとも聞きます。

わたしが購入する本の購入費なんて微々たるもの。

でも、ちょっとでも出版業会を応援できるならと、感謝の気持ちを込め、あえて定価で買うことも多いです。

新品と中古でそんなに値段が変わらない場合や、むすめとわたしが、いつもお世話になっている作者さんの本は、新品で買います。

読み聞かせで大切な大人の気持ち 

クレヨンハウスで、わたしも自分のために絵本を選びました。

絵本のなかには、少ない言葉と絵だけで強いメッセージを発するものがあります。

そういった絵本に出会うと、心が動かされて、買わずにはいられなくなります。

今回、選んだのはtupera tuperaさんの『みんな それぞれ』という絵本。

created by Rinker
¥1,430 (2022/12/07 09:12:14時点 楽天市場調べ-詳細)

「そうそう、みんなそれぞれのペースで生きていて、みんなそれぞれのペースでがんばっているんだよね」と、心に染みる一冊です。

読み聞かせの絵本を選ぶとき、子どもにとってよい絵本や、子どもが好きになれる絵本を選ぶママさんも、多いのではないでしょうか。

読み聞かせでは、子どもが主役ですから、子どものために絵本を選ぶことはとても大切です。

でも、ママやパパが絵本に愛着を持てることも、とても大切なんです。

ママが選んだ絵本が、子どもの心にすぐに響くとはかぎりません。

でも、ママのお気に入りを、子どもも気に入ってしまうことって、けっこう多いのではないかと思います。

実際に、わたしがむすめに「この絵本、ママ大好きなんだ!」と話していると、むすめまで、その絵本にハマってしまうことが。

ぜひ読み聞かせでは、お子さんの好きな絵本だけでなく、ママが好きな絵本も取り入れてみてほしいと思います。

お子さんの世界観も広がるのでオススメです。

今後も、毎月1冊、むすめに絵本を選んでもらう予定です。

10月の絵本はなんでしょうね。

来月、買いに行くのが楽しみです。

キョロ

家族で絵本選びを楽しんで、人生を変えよう!

お知らせ

キョロも在籍中!「習慣化オンラインサロン」がオススメです。
習慣化オンラインサロンのご案内

お悩み解決ブログ『満たしのキョロ』運営中!
ブログ『満たしのキョロ』

公式LINE始めました!ブログ更新と講座の開催などのご連絡をいたします。よろしければ感想もお聞かせください。

RELATED POST