自己改革

【自分は変われる!】「自分は変われない」という思い込みを手放せば人生は好転する

キョロ

自分の悩みを延々と語り続けるママ友。何度聞いても同じところでグルグルしているみたい…。


こんにちは、キョロ(→プロフィールはこちら)です。

会うたびに同じ悩みを話し続けるママ友。

ママ友とのやりとりから、わたしが気づいたことを記事にしました。

記事の概要はこちらです。 

記事の概要
  1. 「自分は変われない」という思い込みに要注意
  2. つらくても変わらないほうが楽
  3. 自分に貼ったレッテルを克服する 


変わりたいと思ってはいるのに変われないママさんは、ぜひ一緒に自分を変化させていきましょう。

「自分は変われない」という思い込みに要注意


先日、ママ友とお茶をしました。

ママ友は、自分の悩みを語ります。

終始、会話に出てくる、「わたし、なんでも気にしちゃうから、つらいんだよね」という言葉。

わたし自身、かなり気にしいな性格だったので、ものすごく共感できました。

でも、「本当につらいんだろうな」と思う一方で、「きっと“自分は変われない”と思っているんだろうな」とも思いました。

「自分は変われる」と思っている人と、「自分は変われない」と思っている人では、その後の行動が大きく変わります。

「自分は変われない」と思っている人にとっては、変わるための努力はムダ。がんばっても変われないと思っていますからね。

でも、「自分は変われる」と思っている人は、現状を打破できると思っているので、前向きに行動することができます。

同じ悩みを抱えていても、起こす行動が変わってきますから、もともとは同じ性格で持っている能力が同じだったとしても、その後の成長の幅は大きく変わってきます。

「自分は変われない」という思い込みは、自分の成長を阻みます。

「自分は変われない」と思い込んでしまっている人は、これからは、「もしかしたら自分は変われるのかもしれない」と考えてみませんか?

少しでも「自分は変われる」と思えると、本当に人生って変わってくるものです。

なぜこんなことが言えるかと言うと、わたし自身が「自分は変われる」と思ったことで、本当に変われたからです。

かなりのどん底体験をしてきたわたしが変われたのですから、あなたもきっと変わることができます。

つらくても変わらないほうが楽


実は、どんなにつらくても変わらないほうが楽なのです。

努力はしなくていいし、ただ「つらい」と言い続けていればいいからです。

自分を変えるには、いつもと違う行動や考え方をしなくてはいけません。

未知の世界に足を踏み入れるのは、とっても怖いこと。

だから、「つらい」と言いながらも、「今のままでいいや、こっちのほうが自分らしいし」と無意識に今までの行動をとってしまうのです。

もしいつもと違う行動をとったら、周りから非難されるかもしれないし、失敗するかもしれない。

人から嫌われるのはイヤだし、失敗して挫折感を味わうのもイヤ。

不安な気持ちを抱えるよりかは、自分が想像できる範囲で生きているほうがよっぽど楽なのですよね。

わたし自身、自分の性格や行動を変えていくのに、勇気とたくさんの努力を要しました。

本当に、大変でした。

でも、変わりたかった。

だから、本当にしんどい思いをして自分を変えてきました。

ぜんぜん楽じゃなかったです。

でも、断言できるのは、「変われる」と思ったら、変われるのです。

もし本気で変わりたいと思うのなら、「自分は変われる」と信じて諦めずに前へ進んでみてください。

自分に貼ったレッテルを克服する 


自分に自分でレッテルを貼ってしまっている場合があります。

「自分って気にしいだから」

「自分って行動力がないから」

こんなふうに、自分を決めつけていると、本当にそうなってしまいます。

  • 気にしいな人が選びそうな行動
  • 行動力がない人が選びそうな行動


こういった行動を選択してしまうのです。

もし新しい自分になりたかったら、自分に貼ったレッテルを、一枚一枚、はがしていく必要があります。

すぐに、

  • どんなことにも動じない自分
  • 行動力がある自分


とは思えないかもしれません。

わたしもすぐにはそう思えませんでしたし、今も、気にしいな性格は残っています。

でも、少しでも行動ができたときに、

「自分って行動力がないと思っていたけど、行動できるときもあるんだ」

と思うようにすると、少しずつ行動力が身についていきます。

「自分は行動力がない」→「自分にも行動力があるのかもしれない」→「自分は十分に行動力がある」。

こんなふうに、少しずつ思い込みを変えていけばいいと思います。

そのためにも、小さく行動をしてみてください。

ちょっとだけ行動できたら、その自分を認める。

その繰り返しです。

ぜひ自分に貼ったネガティブなレッテルを少しずつはがす努力をしてみてください。

まとめ


まずは、「自分は変われる」と信じてみてください。

そして、ネガティブな思い込みを手放していきましょう。

それを繰り返していくと数年後には大きく成長した自分と出会うことができます。

すぐに変われるものではないですが、この地道な努力が人生を変えます。

わたしも、まだたくさんのネガティブな思い込みを抱えています。

一緒に、変化していきましょう!

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

キョロ

自分は変われると信じて、人生を変えよう!

キョロも在籍中!「習慣化オンラインサロン」がオススメです。

習慣化オンラインサロンのご案内

お悩み解決ブログ『満たしのキョロ』運営中!

ブログ『満たしのキョロ』ご案内

公式LINE始めました!ブログ更新と講座の開催などのご連絡をいたします。

よろしければ感想もお聞かせください。

RELATED POST