ダイエット

【ダイエット奮闘記10】51.3kg→46kg(5kg減)で明らかな体型の変化 

キョロ

2年半年のあいだで体重が最小値になったよ!


ダイエットに悩む主婦さん、ぜひ一緒に体重と体脂肪を減らしましょう。

こんにちは、キョロ(→プロフィールはこちら)です。

ダイエットを継続中です。

こちらのブログに奮闘記を書いていることで、順調に体重と体脂肪が減っています。

ダイエットで実践したことを記事にしました。

記事の概要はこちら。 

記事の概要
  1. 購入するお菓子は一度にひとつまで
  2. お菓子の代わりに野菜をモリモリ
  3. 精製された砂糖をやめる


ちょっとした工夫でも継続すれば、変化が現れます。

諦めずにがんばっていきましょう!

購入するお菓子は一度にひとつまで


お菓子や甘いものを食べるのを控えています。お菓子を食べるよりマシだろうと、代わりにフルーツを食べます。

でも、無性にお菓子が食べたくなることってあるんですよね。

実際に、昨日はお菓子やデザートが食べたくなってしまいました。

ダイエットで我慢が続くといずれ爆発して、暴飲暴食をしてしまいます。

なので、昨日はカップに入ったチーズケーキを食べました。

わたしが昔よくやっていたのが、お菓子やデザートの大人買い。

お菓子や甘いものが食べたくなると、コンビニで1000円分くらい購入してしまい、それを一日で食べ切ってしまうのです。

いま振り返ると、本当におそろしいことをしていたなと思います。

そりゃ肥満体型にもなります。

今回、買ったのはチーズケーキだけ。

買うと買った分だけ食べてしまうので、これからは一度で買うお菓子は1個にすることに。

これで、お菓子のドカ食いを防げます。

お菓子の代わりに野菜をモリモリ


昨日は、「お菓子を食べたい」という欲が炸裂。

特に、チーズケーキとポテチが食べたかった。

カップのチーズケーキは食べたものの、満たされず、「ポテチも買いに行っちゃおうかな」と迷いました。

でも、調べるとポテチって、本当に体に悪いのです。

含まれる脂質の量はとんでもないし、栄養価は低いし、じゃがいもを高温で上げることで、体によくない物質も発生してしまっています。

「一度くらい食べても問題ないでしょ」と悪魔のささやきが聞こえましたが、ちょっとガマンすればなんとかなりそうだったので、食べるのをやめました。

でも、「脂っこいものが食べたい!」という欲は消えず。

スーパーで豆もやしを買ってきて、油を多めにひいて炒め、1袋分たいらげました。

使った油がそれなりに多かったので、野菜と言っても体にいいばかりではなかったのですが、ポテチよりマシ。

これからは脂っこい(ポテチなど)を食べたくなったら、油で炒めた野菜を食べることにしました。

精製された砂糖をやめる


精製された砂糖は、血糖値を急激に上げるそうです。

血糖値が上がりすぎると、食後にすごく眠くなったりだるくなったりするど、体に不具合が出ることもあって、精製された砂糖をやめました。

その代わりに我が家で使っているのが、てんさい糖。

てんさい糖には、オリゴ糖はミネラルなども含まれているそう。

血糖値の上昇も、白砂糖などの精製された砂糖よりも、ゆるやかなんだそうです。

白砂糖よりは、価格が高いですが、これも健康のため。

「迷ったら健康なほうを選ぶ」

こんな方針で摂取する食品を調整しています。

created by Rinker
¥450 (2022/05/22 23:57:54時点 楽天市場調べ-詳細)

ここに書いてある情報は、わたし自身が調査したり、実験したりして学んだことをもとに書いています。あくまで素人が書いているものなので、摂取する食品を選ぶときは、自分でしっかり調べて納得した上でお願いします。医学的に正しいとはかぎりません。

まとめ


迷ったら、「健康にいいのはどちらだろう?」と考えてみてください。

食について、疑問がわいてきたら、その都度、調べるようにすると、健康な食事についての理解が深まります。

食の知識が深まれば、おのずと食生活も整ってきます。

ぜひ知識を深めて、生活に取り入れてみてください。

わたしの体重は、いま横ばいになっていますが、今後も健康な食事についてしっかり勉強して、もう少し体重を落とそうと思います。

というわけで、一緒にダイエットがんばりましょう!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

キョロ

食生活の小さな改善で人生を変えよう!

RELATED POST